読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごくつぶしぶろぐ!

Gokutsubushi's Blog

今週の漫画

やっぱり漫画って素晴らしいですね。
漫画さえ読めれば僕は幸せです。
今週もたくさん漫画を読みました。僕のような穀潰しがたかだか500〜1000円の単価で、漫画家が命を磨り減らして描き出す才能の結晶を享受して本当にいいのか。一生懸命働いて、少しでも漫画とそれを生み出した社会に報恩したいです。


アイシールド21

アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス)

アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス)

ちゃんと読んだことはなかったです。とにかく絵が上手い。作画技術がずば抜けているだけでなく構図・コマ割りも秀逸。魅力的なキャラクター達とストーリー展開も持ち味です。「いじめられっ子がスポーツで逞しく成長する」とこれだけ見ればあまりにも陳腐なのに、この作品の中には青春の喜びや輝きが言い尽くせないほど詰まっています。まもり姉はとてもかわいい。全37巻。


孤高の人

孤高の人 1 (ヤングジャンプコミックス)

孤高の人 1 (ヤングジャンプコミックス)

幾度も読み返す座右の書。孤高と謳っていますが、実際は孤独というものをどこまでも突き詰めた作品です。僕のように他人とうまくやっていけない人、孤独に悩む人に強烈に薦めたい。主人公は世間の人間関係の煩雑さに窒息し、冬山の単独行に生の充足を見出す。登山中は大自然の猛威に生命を脅かされ、下山すれば人間社会に疎外される…読んでいて胸が苦しくなります。どうしようもなく生きづらいこの世で、主人公はどのような結末を迎えるのでしょうか。


無限の住人

無限の住人(1)

無限の住人(1)

一言でいうと芸術的です。明治剣客浪漫譚ならぬ、江戸剣客浪漫譚。人が次々死んでいく凄惨な世相に、登場人物たちのひたむきな生き様がひときわ光る。武器や戦闘は時代考証を無視しているが、ひとつひとつの描写と台詞に江戸情緒を感じる。美しい言葉と絵と物語はひとつの芸術作品。凛ちゃんは可憐さと気丈さを兼ね備えた、生粋の江戸娘ですね。全30巻。


蒼天航路

蒼天航路(1) (講談社漫画文庫)

蒼天航路(1) (講談社漫画文庫)

中学以来何度も読んでいるが一向に色褪せない。不滅の名作。何年経とうとも永遠に錆びつかない、規格外の歴史浪漫。曹操を主役に据え、原典の『三国志演義』に大胆に手を加えつつも、独自の解釈で三国時代を見事に描き切った。戦闘も政治も議論も思索も、すべてが圧倒的な表現力で読者の心に訴えかけてくる。読者は漢たちの勇気と知恵に感動し、古代中国という大海に漕ぎ出す。全高校生必読の書。文庫版全18巻。